トップページ製品肌着 > 五本指靴下・草木染・都浅黄使用

カテゴリー : 肌着

五本指靴下・草木染・都浅黄使用

販売価格

7,776円(税576円)

購入数

  • お客さまの声
  • この商品について問い合わせる
  • この商品を友達に教える
この純国産絹五本指靴下の絹糸は、都浅黄(みやこあさぎ)と言う名前の、特殊な黄色い繭を作る蚕から創っています。繭が黄色い色をしているのは、フラボノイド(抗菌性物質)物質を桑の葉から取出し糸に付ける遺伝子をもっている為です。

そのお蚕さんを全齢桑の葉飼育(京都方式)で育てていて、人工飼料は一切食べさせていません。
糸引きに於いても生繭(普通は乾繭)を「座繰り製糸」と言う低速での糸取をしていますので、繭のパワーが損なわれずに絹糸に成り、その後の処理に於いても無化学で撚糸や精練や染色を施しています。
そのことが、他の品物よりも丈夫で長持ちし、清潔さを保ちます。

純国産絹五本指靴下使用例
お洗濯は、お湯で手洗いをしてください。汚れの多い時は煮沸消毒をすれば雑菌や汚れも吹っ飛びます。塩野屋のニットは長繊維ですので自分で洗うことで長期使用が保たれます。絹は汚れが目立たないので洗わない方も多いですが汚れは繊維の中まで浸透していることを考えれば、水で洗い流すことをお勧めします。

・全齢桑で育てた蚕の繭(平成23年度の京都産都浅黄)
・製糸 生繭からの座繰 (長野県 宮坂製糸)
・湿式合せ撚糸 (京都 西村撚糸)
・無化学精練  (京都 寺井染工)
・染料:草木素材

・長さ 38cm


※画像の色はあくまで参考であり、草木染料の為、商品上がりの色には薄い色から濃い色まで広い幅があるとお考えください。化学染料とは違いますので、使用していくうちに多少退色もいたします。この点もどうかご理解くださいませ。

≫一年中、絹の下着で快適に!

塩野屋オリジナル・都浅黄

塩野屋のオリジナル品種の都浅黄種。
都浅黄は、京都府福知山市に3軒残る養蚕農家で育てられた全齢桑葉だけを食べて育つ蚕の品種です。
生まれてから繭になるまで人工飼料を与えていません。
うっすらと黄色味を残し、美しい仕上がりです。
生繭ならではの、弾力のよさが、格別な気持ちよさです。

塩野屋オリジナル・都浅黄

熟睡アイテムにも最適

五本指靴下は「冷えとり健康法」の重ね履きの必需品です。
就寝時にこだわりニットを身につけると、熟睡環境のアイテムに最適です。
(写真は絹五本指靴下と、絹五本指靴下(指切)を重ね履きしているものです)

熟睡アイテムにも最適

商品検索

Recommend

  • 織物のトレーサビリティー 〜顔の見えるものづくり〜
  • 桑の木オーナーズ倶楽部 国産の繭&絹製品づくりの応援団を募集中!
  • 本シボ柳条縮緬のレンタル着物

お買い物の手引き

ご注文の手引き


※お支払い方法など詳細は、特定商取引に関する法律に基づく表記をご確認ください。
※9月より、商品のご注文から発送まで約1週間程お時間をいただくことになります。大変申し訳ございませんが、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。
  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ